岡野プロデュース『37 NIGHTS PRAYER』Kotaro Nishishita
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

岡野プロデュース『37 NIGHTS PRAYER』Kotaro Nishishita

3,000 JPY

About shipping cost

ファーストアルバム「37 NIGHTS PRAYER」誕生によせて このたび音楽人生の節目となる、オリジナル作品集「37 NIGHTS PRAYER」発表させて頂く機 会を頂きました。アルバムのプロデューサーである岡野弘幹氏、ゲストアーティストとして声楽家 の沓沢ひとみ氏はじめ、沢山の方々のご支援のもと、この作品集が誕生しました。ニュージーラン ド、ドイツ、スイスで過ごした16年の中で書いてきた作品群から、クラシカルギターだけではな く、幅広い作品を収めた一枚になりました。お聴き頂いた方々の心に響く一枚になれば幸いです。  西下晃太郎 Kotaro Nishishita Composer/Guitarist Hitomi Kutsuzawa Vocalist(Alto) Hiroki Okano Sound Producer <曲目> 1. A full moon night from 37 nights in Scotsman Valley ~Dedicated to the memory of Wendy Hewison~ スコットマン谷の37夜 ~Wendy Hewisonに捧げる 2. The sky, ocean and the river of Shimanto そらとうみとしまんと 3. Foreshore in the twilight アカチチ浜
 4. Das Gebet ~Inori~ 祈り 5. Lullaby of Rakuhoku Shizuhara 洛北静原の子守唄
 6. Improvisation in Brussels June 2017 即興 in ブリュッセル
 7. Shanti for Frau Albrecht 内なる平穏 8. Japanese songs arranged for solo guitar Furusato 故郷 Akatonbo 赤とんぼ 西下晃太郎:作曲家/ギタリスト 1985年生まれ。16歳よりニュージーランドへ留学、18歳よりクラシカルギターを始める。 ニュージーランドワイカト大学音楽科クラシカルギター専攻を卒業後、渡欧しチューリヒ総合芸術大学 (スイス) 修士課程にて研鑽を積む。これまでにジェームズ テナント、佐々木忠、アンダシュ ミオリン に師事。作曲はセルジオ アサド、カルロ ドメニコーニ各氏より助言を受ける。 2018年日本に帰国し自身のオリジナル作品集「37 NIGHTS PRAYER」を音楽家 岡野弘幹氏のプロ デュースにより2020年秋に発表。現在楽曲制作と平行して京都下鴨にある月光堂ミュージックスクー ルのクラシカルギター科に て講師をつとめている。これまでにリルバーン学生作曲コンクール(ニュー ジーランド)にて優秀賞ならびに演奏賞を受賞。ハミルトン音楽祭(ニュージーランド)、世界宗教者礼拝 (スイス)、たまきはる 福島復興支援コンサート等に出演。